病気も防ぐ低分子コラーゲンを摂取しよう!

ウーマン

サプリメントの特徴

コラーゲン

スピーディーに吸収される

コラーゲンは肌をきれいにする美容成分です。真皮層の中でヒアルロン酸やエラスチンと一緒に肌に弾力を作っているのがコラーゲンです。コラーゲンが少なくなると、肌の弾力も低下します。そして潤いがなくなり、シミ、シワ、たるみなどを引き起こします。アンチエイジングを意識するなら、コラーゲンを増やすことが大切です。コラーゲンのサプリメントには、肌に弾力を作る美容効果があり、アンチエイジングに効果的です。ただし、サプリメントでそのまま真皮層のコラーゲンが増えるわけではないです。コラーゲンはタンパク質の一種なので、サプリメントを飲んでも胃の中でタンパク質に分解されて、アミノ酸として吸収されます。直接増えるわけではないですが、コラーゲンを生成する繊維芽細胞が活性化する効果があります。そのため、遠回りではありますが、美肌効果はあります。普通のコラーゲンよりも分子を小さくした、低分子コラーゲンのサプリメントもあります。普通の動物性コラーゲンは、分子が40万以上です。しかし、低分子コラーゲンは1000程度の分子量です。分子が小さいとコラーゲンそのままで吸収されやすく、美肌効果もアップします。低分子コラーゲンのサプリメントは、美容に関心が高い女性に人気です。ただし、低分子コラーゲンはスピーディな効果がありますが、体内に留まる時間が短いという欠点があります。そのため、長時間体内に留まる高分子コラーゲンと一緒に摂るのがお勧めです。